読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

わたしのおすすめ記事

ビオレタ[寺地はるな]書評ではありません。これはファンレターです。

ビオレタ読みました。 これはもちろんいつものように「書評」ではないです。 感想文です。 いえ、今回は感想文でもないかもしれません。 ビオレタを産み出した寺地さんへのファンレターです。 装丁からしてなんと素敵なことよ。 冒頭のシーンは雨から始まり…

マッドマックス怒りのデスロード[映画]強い女の映画でパンクでヒャッハーで男もかっこいい

マッドマックスをここで見ることになろうとは。 初代「マッドマックス(Mad Max)」は、1979年公開のオーストラリアのアクション映画。アクションというかバイオレンスアクションです(たぶん)。バイオレンス苦手です。夢に見そうです。いや、夢の中ではし…

振り込め犯罪結社[著 鈴木大介]騙されたくないと思っている人に

GWにぴったりの本。 「振り込め犯罪結社」 このGWを利用して実家に帰ったりして母に会ったら、より具体的な注意を促がしたいと思います。幸いなことに母はお金を持っていないので...とも思いますがわかりませんよわかりませんよー1-5万くらいなら、いや10万…

柘榴のスープ[マーシャ・メヘラーン]ルビー色をした柘榴のスープとは

装丁から出てくる料理からストーリーまで完全に魅了されました。 マーシャ・メヘラーンの柘榴のスープ。 主人公は両親を亡くした、テヘラン生まれの美しき三姉妹。1970年代の終わり、イラン・イスラーム革命に揺れる祖国を脱し、ロンドンに渡り、やがてアイ…

本屋さんのダイアナ[柚木麻子]就活生にも大学生にもお母さんにもお子さんにも読んで欲しい

買ってしばらく発酵させていた 「本屋さんのダイアナ」を読みました。 柚木麻子作品が好きでした。 で、「本屋さんのダイアナ」も張り切って買ったのですが、しばらく発酵させてしまったのは、その前に読んだ「ランチのアッコちゃん」「あまからカルテット」…

ウォーキング中に思ったこと。いつも自分が見ているからといってそれが真実とは限らない

永遠のダイエット中なのです。 このところ継続的にやっている、約一駅分のウォーキング・・・ ウォーキング・・・ ウォーキング・・・ ウォーキング・デッド!! <a href="http://banban.hatenablog.com/entry/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%8…

毎日がスペシャルで今日もいつもの一日でバンザイ

「どうしてそうやって刹那的に生きているの?」 と言われたティーンから20代前半。 言われた「刹那的」には「自暴自棄」みたいなニュアンスが多分にありました。 「自分を大切にしない人だねっ!」という非難。 犯罪をおこしたわけでも、自ら危険に飛込んで…

わたしは痛みに弱い

歩いていたら転びました。 家から出て、フツーに歩いていたら 足がぐにっとなって、 「あ、やばい!」 って思って、態勢を立て直そうと ととっと しましたが、ぐらっとした態勢は整わず、 ととっと ととっと ととっとしながら 「あーやばいーこれ本当に転ん…

[映画]きっと、星のせいじゃない。☆難病ものだと思わずに見て欲しいこれは青春のロードムービー

「きっと、星のせいじゃない。」を見てきました。 監督はジョシュ・ブーン。 主演はシャイリーン・ウッドリーとアンセル・エルゴート。 <a href="http://www.foxmovies-jp.com/kitto-hoshi/" data-mce-href="http://www.foxmovies-jp.com/kitto-hoshi/">映画「きっと、星のせいじゃない。」公式サイト</a> 映画「きっと、星のせいじゃない。」公式サイト 映画『きっと、星のせい…

よろこんで寝る。寝ることを楽しむ。幸せないい眠りの練習をする

今年の 1月2日の「ほぼ日刊イトイ新聞」の今日のダーリン。 冒頭のエッセイで糸井さんがこんなことを書いていました。 <a href="http://www.1101.com/home.html" data-mce-href="http://www.1101.com/home.html">ほぼ日刊イトイ新聞</a> ここ1週間くらい、寝る練習をしているんです。寝ることそのものについては、これはもう大得意で、いつでも寝られる、…

許したときにのみ痛みは消える。クロッシング・ライン ヨーロッパ特別捜査チーム シーズン2

クロッシング・ライン ヨーロッパ特別捜査チーム シーズン1は見逃してしまったドラマ。いつもは途中のシーズンから見ることはしませんが、シーズン2から何となく見ていたらはまりました。 クロッシング・ライン~ヨーロッパ特別捜査チーム~ | AXNミステリー…

[映画]デビルズ・ノット(ウエスト・メンフィス3事件)偏見ゆえの結論ありきの捜査、裁判、冤罪か。

2014年11月14日(金)公開 デビルズ・ノットの試写会&トークショーに行ってきました。 監督はカナダの名匠、アトム・エゴヤン クロエ (字幕版) 発売日: 2013/05/15 メディア: Amazon インスタント・ビデオ この商品を含むブログを見る 「英国王のスピーチ」…

子宮頸がん検診を受けてきたー結果でたー

「乳がん検診」と一緒に「子宮頸がん検診」も受けてきました。

ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

海外ドラマ、いまのわたしのイチオシはこれ。 ブレイキング・バッド。 スティーブン・キングが選んだ「2011年私のトップ20」 : 映画ニュース - 映画.com スティーブン・キングもおしてますよ。 エミー賞も総なめですよ。 でもね。 怖いんですよ。 ブレイキン…

ウォーキング・デッド シーズン5

怖い映画やドラマは好きではなかったのです。サスペンスならまだしも、血がドッビャーーーとか、内臓ドッシャーーーとかは苦手でした。小さいころは本当に苦手で、「人が死ぬから」と、戦争に関するものやアクションものも極力避けていました。 ですが、大人…

マミーがぼくを殺しにやってくる ヤンキーセレブ[ユージ]

タレントのユージ。 母などはユージには「礼儀正しい男子」というイメージがあるようです。 「ユージって育ちも良いのよ」とも言っていました。時折バラエティなどで、「曽祖父がドミニカ元大統領だった」などとセレブなところも取り上げられているからでし…

[保湿]両足のすねがかゆいのは乾燥のせい。

すねがかゆくなります。 膝と足首の間。足の骨の両側がかゆくなります。 蚊に刺されたりするとしばらく腫れることもありますし、じんましんがでることもあるので、それほど気にしなかったのですが。定期的に痒くなってきます。 飲酒後やちょっとしたときにか…

乳がん検診 マンモグラフィーと乳房の視触診に行ってきたーやってきたー

乳がん検診に行ってきました。定期的には行かないけど、気がついたときに行っている感じで、今回が初回ではありません。マンモグラフィーでは見つけられないものもあるから検診にはあまり意味ないとする説もありますが、やはりまだまだマンモです。 血縁はな…

あなたのブログの熱烈な読者はいます-ブログを書き続けたいと思っている人へ

ブログを書き続けたいと思っている人へ。 人に読んでもらうためにブログを書いている人、 書き続けたい人は 「自分のブログの熱烈な読者はどこかにいる」 と思ってみてください。 アクセス数が少なくても、 ブックマークされなくても、 ブログを読んでくれて…

まったく歌詞がわからなくても確実にテンションがあがる洋楽

洋楽。 歌えませーん、歌詞もワカリマセ~~ン。 歌詞がわかればもっと楽しいんだろうな~と思いますが、もっぱら雰囲気で聴いています。特別に気に入った曲はググったりして歌詞を調べてみますが、たいていは聞き流しです。最近はテンションを上げるためだけに聴…

うさぎのお目々だね。そう。うさぎになっちゃうのかもしれない。

「あれ?ちょっと目、赤くない?」 と言われて、鏡を見てみると。 ぎゃーーーー 盛大に真っ赤っか。 「ちょっと赤い」どころではない感じです。 結膜下出血。 「目が充血」は毛細血管が拡張して血液の流れる量が多くなって細い筋状に赤く見えますが、これは…

どうしようもないときの読書感想文の書き方

いよいよ、夏休みも終わりですね。早いところではすでに新学期が始まっている模様です。 今年は9月1日が月曜日という、どう考えたって気の重い新学期のはじまりですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 ↑どうでもいい挨拶。 さて、 読書感想文が嫌いだ …

パーキンソン病とつきあう。マイケル・J・フォックスの「ラッキーマン」

ある一定の年齢の人なら、マイケルJフォックスの出演作の1つは見たことがあるでしょう。 一番有名な映画は、ほら、あれですよ。 バック・トゥ・ザ・フューチャー。 バック・トゥ・ザ・フューチャー [Blu-ray] 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル 発…

GOSSIPGIRL最終回「え?あの人がゴシップガールだったの?」

ということで、スーパードラマTVでも最終回が終わって、ずいぶん経ってしまいました「ゴシップガール」。 長く見ていたシーズンの最終回が終わると、いつも脱力状態です。しばらくフヌケになります。頭の中で反芻して反芻してからやっと書く気になってきます…

料理にまつわる思い出

母は体の弱い人でした。 わたしが小さいころにも何回も入院をしたり、床に伏せっていることがよくありました。 「ただいま」と言っても、家の中がしんと静まりかえって、返事も聞こえないときは母が寝込んでいるときです。 ランドセルを置いて、奥へ行き、母…

歯周病について(1)

歯周病について(1) いま、歯医者さんに通っています。 歯周病です。 現在治療中で現在進行形なので、少しずつ書いていこうと思っています。感情も知識も揺れ動きがちなので、言っていることが変わることがあるかもしれません。 歯周病ここまでの経緯 奥歯…

兄弟で解決!「マインドゲーム」「スーパーナチュラル」

わたしが 「海外ドラマおすすめ!」 「面白い!」 と思って見るドラマは打ち切りで、 「えーー?これ面白いか?」 と思うドラマは次のシーズン制作決定するような気がします。 (ダメじゃん・・・) さて今期、楽しみに見ているのが マインドゲーム 元詐欺師…

読書の時間がなかなかとれない?わたしの読書法

「なかなか本を読む時間が取れないー」というと「わたしもー」「おれもー」という声がたくさん聞こえてきそうです。 通勤通学に電車などの公共交通機関を使っていれば、移動時間に読む、ということもできそうですが、混雑していると本を開くこともできなかっ…

限界集落を救え!ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?

思ったことを成功に導く、実現させるために、考えて策を練って、人の気持ちまでも動かす。 こういう人が、わたしの中での「すごい人」「頭のいい人」です。たとえばこういう人。限界集落である神子原地区をどうやったら救えるか?ということを考えて、実行す…

娘が学校に行きません「親子で迷った198日間」

小学校5年生の娘が不登校になった、というお母さんのコミックエッセイです。テーマは不登校ですが、著者のほんわかしたイラストで気持ちよく読むことができます。大好きな本です。 娘が学校に行きません: 1 (コミックエッセイ) 作者: 野原広子 出版社/メーカ…

パパとの関係に悩み、離婚そしてシングルマザーとして生きる「モモちゃんとアカネちゃん」のママから学ぶこと。

はーい。 前回の記事 大人が読んでも楽しめるほんわかな懐かし童話 - おうつしかえ で、思い出しちゃったから、もう少し語ります。 パパとの関係に悩み、離婚そしてシングルマザーとして生きる「モモちゃんとアカネちゃん」のママ モモちゃんとアカネちゃん …

ドアの向こうのカルト -エホバの証人を内側から見る

エホバの証人。 ときおり訪問されていたりしたけれど、それほど興味も関心もなく過ごしてきてしまった。 なぜなら、 私にたいしては過激ではなかったから。 もっと過激だったら全力ではねつけ、反論したと思うんだけど、柔らかかったのね。 だから、その都度…