読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

バジルの苗からバジルを摘みながら食べる夏野菜パスタ

バジルをたっぷり食べたくて、

トマトとズッキーニとナスと煮て、

パスタとか素麺とかにかけたくて、

 

バジルを買おうと思ったのですが、

 

パックに入っているバジルが200円くらいするのです。

 

うーん。

それだけ一気に食べるかどうかわからないし。

200円かぁ・・・

 

と、思っていたら、スーパーの入口に苗が。

 

苗が128円。

苗が128円。

 

苗のほうが安いじゃん!

 

ガーデニングには向かないわたし。

根気と思い切りが足りない様子。

育つのは庭のどくだみだけ。

 

 

「でも育てられなくても、最悪、葉っぱが食べられればよし、
だよね」

 

とか、自分に言い訳をしながら、葉がたっぷりついた苗を購入してみました。

 

f:id:banban:20140703112019j:plain

パスタソース作り

鶏肉、ズッキーニ、ナスの下ごしらえ

  • 鶏肉をぶつ切り。
  • 鶏肉をポリ袋に入れて塩胡椒。
  • 水を張ったボウルの中に沈めながら空気を抜いて袋の口を閉じる。
  • 大きめのお鍋で水を沸騰させる。
  • お鍋の底にお皿を沈めて、
  • そこに鶏肉ポリ袋をチャポン。

 

[広告]

 

  • それから、ナス、ズッキーニをこれまたぶつ切り。
  • ポリ袋に入れて塩胡椒。
  • 水を張ったボウルの中に沈めながら空気を抜いて袋の口を閉じる。
  • 鶏肉を入れた鍋にチャポン。

 

鶏肉投入時間が10分くらいなので、後から入れるナスとかズッキーニはそれよりも少なめの時間になります。

 

  • 蒸し茹で上がった、鶏肉、ズッキーニ、ナスを別容器にあける。

鶏肉からは鶏汁が出ているので、深めの皿、ボウルになどにあけると良いです。

  • さらに別皿に鶏肉を取り出してほぐすか、まな板でスライスしておく。

柔らかくなっているので、まな板包丁使うのが面倒なら、箸や手でほぐしてもいいですし、そっちのほうが面倒なら包丁でスライスしてもOK。

トマト缶でソース作り

  • 深めのフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れてゆれゆらさせて、ニンニクに軽く火を通す。
  • 香りがしてきたら、トマト缶投入。
ノルレェイク イタリア産トマト缶カット 400g×24缶

ノルレェイク イタリア産トマト缶カット 400g×24缶

 

 

  • ベイリーブス(ローレル)を2枚くらい入れる。
興南貿易 月桂樹(ベイリーブス・ローレル) 8g×10個
 

 

  • ナスとズッキーニを入れる。
  • ピーマンとセロリをざく切りして入れる。
  • 鶏汁を入れる。
  • めんつゆを少し入れる。
  • 味を見ながら塩胡椒を追加。
  • しばらく煮る。
  • 味やコクが足りないと思ったら固形コンソメ(チキンコンソメ)をくだいていれる。
クノールコンソメ チキンコンソメ5個入箱
 

 チキンコンソメはわたしの定番。

パスタ茹でる

パスタの準備。

あああ、ゆで時間の違うものが少しずつ残ってる!!!

 

  • 大きなお鍋にお湯をたっぷり沸かして
  • 一番ゆで時間が違うものから投入。

 

たくさん茹でます。

茹でたてがおいしいのはわかりますが、足りないと嫌なのです。

 

残ったら明日の朝も食べたりするから。

残ったらサラダにも添えたりするから。

 

もう、このあたりから台無し感の加速が半端ない・・・

 

茹で上がったら、ざるにあけて盛りつけ!

盛りつけ

パスタの上にたっぷりソースをのせ、チキンを添えてみます。

後入れ調味料としてはタバスコ。

後のせハーブとして、バジルをちぎってのせます。

可愛らしく3枚のせて撮影しましたが、このあとブチブチちぎって、6-7枚は食べました。

 

f:id:banban:20140703112651j:plain

 

スッキーにとナスがゴロゴロしてるのが

いいでしょ?

いいでしょ?

いいでしょ?

 

いーんです。

それで。

 

大好きなきのこ類がなかったのが残念。

あればぶち込む!

バジルその後

バジルちゃん。

テーブルの上で暮らしています。

 

お水は1日1回たっぷりとあげて、水を切って、そのままテーブルの上で育てています。

 

時々、葉をちょうだいしますが、まだ坊主にはなっていません。しばらくこのまま育ってもらおうと思います。

 

テーブルがね、いい香りなんですよ。

時々くんくん嗅いでいます。

 

みんなの脳内にもバジルの良い香りがしてきたところで、

今日はここまで~。