読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

マキタのクリーナーをウォールステッカーでデコってみた

マキタのクリーナーを使っています。いま使っているのはかれこれ10年くらい前の製品かも。確かヤフオクで買ったんだと思います。サブ的にしか使ってないので元気でいましたが、先日とうとうバッテリーがダメになったみたいで、バッテリーを充電しても充電しても、すぐパワーがなくなるようになりました。

バッテリーを買う

バッテリーだけ買おうと調べたところ、くっ...高い...高すぎる...これなら新しいものを買ったほうがいいんじゃないか?と思える金額。本体ももう10年以上前の型番になるわけだし、もういつダメになってもおかしくないのかもしれない、と思うと、バッテリーにそこまでお金をかけるのは、うーんうーん。

 

新しいのを買うか。

 

 

ならいっそマキタじゃなくてもいいのか?いまはハンディでいいのがたくさんありそうだし。サブ的にしか使ってないからもういっそのことなくてもいいんじゃね?いやいや。ダスキンのフロアモップもやめてしまって、これからマキタに活躍してもらおうと思っていたのに、それはないんじゃない?

 

ってことで、楽天で純正ではありませんが、安いバッテリーを探しました。おぅおぅ。これくらいならよいです。GOODです。

 

 

そうかーもう10年近く経つのかー。「そんなのいるの?」と母に言われたけど「気軽に掃除したいから欲しいの」って買ったんだよなー(でもヤフオクで)(でも新品だったけど)。いつも壁に掛けていて、時々フックが持たなくてフックごと落っこちても、それでも元気でいてくれたんだよなー。もう本当にいつダメになってもおかしくないと思うんだけど、さすがマキタだよね。バッテリーを替えたら元気に働いているからしばらく使えそう。

 

 

[広告]

 

スポンジフィルター 

って思っているうちに、中のフィルターがボロボロになっていることに気がつきました。あー黒っぽいものがごみ紙パックの外に落ちていると思ったらこれかー!このスポンジフィルターが劣化してたのかー。てっきり紙パックの隙間から何かがこぼれ落ちてきてるのかと思ったわ。

 

この左奥の黒いところに半円のスポンジフィルターがついていたのですが、それですそれ!はずして、適当に何か入れようと思ったのですが、なんかうまくいきそうにないので、替えのフィルターを探しました。

 

f:id:banban:20170517105019j:plain

 

これです! スポンジフィルター。通販生活で売っていました。240円。これだけ買うと送料が250円かかりますが、楽天でもAmazonでも見あたらなかったのでえ仕方がないです。ついでにまだあるんだけど集塵袋(紙パック10枚組)も買いました。

f:id:banban:20170517105137j:plain

 

すっかり生まれ変わって、もうしばらくは働いてもらう予定のマキタクリーナーですが、いやむしろこれからガンガン働いてもらう予定ですが、マキタのクリーナー味気ないですか? 

キャンドゥのウォールステッカーでデコってみた 

スポンジフィルターとか猛烈にググって調べていたら、「マキタのクリーナーが工業製品だからデザイン的に味気ない」っていう声をあちこちで目にしたのですよ。飾るのはあまり好きではないですし、このシンプルなアイボリーと余計なもののついてなさが部屋に溶け込めていいと、わたし的には思っていたのですが、うん。まぁ。そう思うと味気ないかも。

 

マキタコードレスクリーナーを300円でお洒落にリメイク

で、これを見たら、

あら!?素敵!!可愛いじゃない~

 

ステッカー可愛いよ!!!

 

 

これならわたしでもうまくデコれるんじゃね?

 

わたしのマキタももう寿命も短いかもしれない。それほど長くはないかもしれない。と思うと、ちょっと飾ってやりたくなるじゃないですか。マキタよ。マキタ、おしゃれしちゃう?可愛くなっちゃう?

 

って思って、キャンドゥで目についたウォールステッカーを買ってみました。(←おいぃっ!)

まずはキャンドゥの100円のウォールステッカーでデコってみましょうぞ

色合いとかデザイン的にはこのウォールステッカーの感じは好き。色が1色なのも難易度が低そう。

 

f:id:banban:20170517110705j:plain

 

わたしの家に人が来ることはないから、ほぼないから「あーこれ100均でしょ?」って言われることもなし。自分だけが気に入ればよいのです。

 

てろてろって剥がして、ぺたっと貼ってみました。

f:id:banban:20170517110806j:plain

 

うわぁああああ。かんたんで気持ちいい。こんな面にステッカー貼るって何年ぶりかなぁ。シール貼り楽しい。簡単に貼れるし、失敗したら剥がして貼り直せるし、楽しい~~~

 

f:id:banban:20170517111003j:plainf:id:banban:20170517111008j:plain

 

貼っているときには、ハァハァしていたのかもしれません。どんどんどんどん貼っていって、ここにも貼れるね!ここにも貼っちゃおう!!楽しい~貼るの楽しい~~少し残しても仕方ないよね、って思考になっていて、結局1シート全部貼ってしまいました。

 

f:id:banban:20170517111241j:plain

 

ヘッド部分にも。

f:id:banban:20170517111013j:plain

 

ホースにも。

f:id:banban:20170517110958j:plain

 

貼り終わった直後は、鼻息フンフンフガフガだったのですが、終わって壁に掛けて、コーヒー飲んで冷静に眺めてみると

 

ちょっと...怖くない?これ...

 

貼りすぎましたね。色が色だけにタトゥーみたいで、何か気持ち悪い感じになっていました。壁の色とマキタクリーナーの色はほぼ同じですから、ウォールステッカーだけがやりすぎたタトゥーのように存在感を主張しています。

 

だめじゃん...

 

あーーーだから、こういうのもやっぱりセンスがものを言うんだよ!だから、こういうの避けていたんだったよ。思い出したよ。自分の実力を!!(センスのなさを)

 

ということで、ヘッドとホースの部分はすべて剥がし、本体も鳥は剥がしました。側面に貼った大きめのステッカーも1枚は剥がして、正面の大きいものと小さな花を二つ。片側の側面に1枚にして、やっと落ち着きました。

 

ふぅ。目にするとちょっとうきうきするのですが、それでもうるさくなったら、全部剥がして元のマキタに戻してあげようと思います。

 

今日はここまで。 

 

 

 

[広告]

 

■合わせて読みたい