読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

自業自得は悪業の報いをうけること

「自業自得」

何にでも使える呪いの言葉。

 

風邪ひいちゃった→(薄着しているから)自業自得

太っちゃった→(お菓子食ってるから)自業自得

結婚できない→(婚活しないから)自業自得

足をくじいちゃった→(注意しないから)自業自得

 

よく父が使っていたけど、何にでも誰にでも使えるんだよね。わたしの中では使いたくない言葉ワースト17の中の上位に入っている言葉。あ、ワースト17は適当な数だけど。

 

何にでも使えるけれど、言われた側は不愉快になるだけの、何の提言も意味もない言葉。こと健康に関してそれを使われると、ううむ。生活習慣病についての提案や主張はわからなくもないんだけど。うむむ。具合が悪いときに「自業自得」って言われると死ねと言われている気がする。

 

 

[広告]

 

 

自業自得は

 

仏語。自分の行為の報いを自分自身が受けること。一般に、悪業の報いを受けることにいう。

じごうじとく【自業自得】の意味 - goo国語辞書

 

という意味。

 

自分の業の報いを受けることだけど、だいたい使われるときは悪いことに使うよね。「悪業(あくごう)の報い」だ。悪業は悪い行為で悪行と結局似た感じの仏語かな。フランス語じゃないよ。仏教用語。業と行の違いだけど、そこは幅があるから難しい。調べてもぐるぐる回っちゃう。

 

ちょっとした失敗や困ったことを書いた記事にもブコメで「自業自得」って書いているのを見たりするけど、なんかこちらの落ち度を想像してイラッとしているんだろうか。落ち度くらいで悪業なのか?それともよほどの悪業をしていると思っているのか。よくそういうことを言えるな、と思うんだけど、言葉にたいしての重みが違うのかな。因果応報、自業自得もしかり。自業自得だから我慢しろ文句言うな死ねとか思っているのかな。

 

自業自得みんな死ねマン

って、タイトル思いついたけどやめておく。 

 

 

[広告]

 

■合わせて読みたい