読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

イヤミと呼ばれた女

メイク・ファッション・アンチエイジング

先日、えーっと、ちょっと前ですが、髪を切りました。

久々に短くしました。

 

このところバナナクリップ女子でした。

banban.hatenablog.com

 

長いことある程度の長さを保っていました。

 

前髪以外は。

banban.hatenablog.com

 

髪も傷みっぱなしですし、いろいろ面倒になっているところに、

banban.hatenablog.com

 

知り合いが髪をショートに。

 

んまぁ♡なんて素敵な。ずーっとロングだった彼女が、バッサリバッサリ。でもなんとまあ素敵なこと素敵なこと。

 

それに触発されて

 

そうだ!髪を切ろう!!

夏も終わったからまとめ髪をしている必要もないし。

 

そうだ!!髪を切るのよ!!

 

と、先日髪を切ったわけです。

 

 

[広告]

 

 

とはいっても、それほどのショートにする踏ん切りもまだつかず、すそのほうに段を入れた軽めのボブっぽい感じに。

 

知り合いから紹介された美容室の、その美容師さんはカットがとても上手でした。かなり切ったのですが、後悔なし!!肩の上のほうで、サラサラと揺れる髪に満足をして帰りました。

 

後ろを見てもサラッサラですし、痛んだところをバッサリ切ったせいか、なんだか髪のツヤ感も戻ってきたような感じです。シャンプーして自分でブローしても簡単にまとまります。カット上手って偉大だわ、と思いました。

 

えぇ。まあまあ満足だったのです。

 

おうちでシャンプーして、丁寧にブローして、ストンと下に落として、両サイドでさらっさらに揺れる髪。

 

(*'∇')ウフフフフ

 

「なんか犬みたいな髪型だね」

「ほら、あの耳のたれた...ビーグル犬!!」

ビーグル(ミニ) 2016年 カレンダー 壁掛け

ビーグル(ミニ) 2016年 カレンダー 壁掛け

ビーグル(ミニ) 2016年 カレンダー 壁掛け

 

  

うっ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!

 

こんなに髪の色は茶色くありませんけど。

ビーグル可愛いからいいけど。

 

( ;∀;)

 

 

ビーグルなら。

 

でねっ、

 

髪の長さが結構中途半端なので、ものを(だいたい麺類)食うときは、サイドの髪を耳にかけないと髪を咥えてしまいます。うぉおおおおん。

 

顔にかかるの嫌なんですよ。

うぉおおおおおーん。

 

さらにわたしは癖毛。

 

もともと、ただでさえ、サイドの髪がクルンとなりやすいのに(特に右)そうやってついつい髪を耳にかけておくと...それが癖になってしまって、耳からはずしても...クルンとしてしまって...

 

「イヤミ...?」

おそ松さん?もふもふミニタオル?イヤミ

おそ松さん?もふもふミニタオル?イヤミ

おそ松さん?もふもふミニタオル?イヤミ

 

おそ松くんのイヤミ?

 

まさに!!こんな感じになっちゃうんですね。

これほど短くないですが。

 

「あはははははは。イヤミみたいだね」

「その髪型絶対男子にうけないよ!!」

 

と、男子にゲラゲラ笑われました...。

 

髪をもっと切る!!

(思い切りはダイジだなぁ...)

 

または無理矢理まとめる!!

(未練もダイジ)

 

今日はここまで。

 

[広告]

 

■合わせて読みたい