読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

わたしはダメクソやろうでピキリン☆

胃が痛いんですが、胃が痛いんですが、のたうちまわっていたのですが、仙台で買ってきてくれたタン塩が足が早いと、猛烈に足が早いというので、せっかくなのでとりあえず焼いたら、その香りに猛烈に食べたくなって、さらに買っておいたミスジも焼いたら、何だか食べられそうな気がして、味見的にタン塩を一つ口の中に入れたら、あらら、とてもおいしくて、ついでにミスジもキャベツと食べたらすこぉーし元気が出てきて、あれ?いける?少しなら食っても大丈夫かな?っていうか、何だか胃の痛みもなくなってきた?やっと薬が効いてきたのかなーでもここで食べ過ぎちゃいけないんだよなーと思いつつも、蕎麦を茹でてたっぷり食べて、元旦に母と食べようと思って買ったダックワーズを食べています。こんばんはこんばんは。

 

思い起こしてみると、今年のわたしは本当にダメ人間でした。今年だけでなくここ最近はずーっとダメ人間だったのですが、今年はさらにダメクソやろうだったと思います。

 

 

[広告]

 

 

 やるべきこともやらずに、自分のことをダメ人間だーダメ人間だーとただただただただ思っていました。あれもダメこれもダメあれもできないこれもできない、だめなダメなやつだと、どれだけ自分で自分につぶやいたでしょうか。これの替え歌で。

 

夢 (リマスター・バージョン)

夢 (リマスター・バージョン)

  • THE BLUE HEARTS
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

頭の中でだけ思っているから発酵するのかな?と思い、リアルに口に出したりもしました。「いやー本当にわたしはダメなやつだわ」「何一つ有意義なこともできないし、何も生み出せないし、無駄だわー無駄人間だわー」とか口に出してみました。誰もいないところで。口に出したらサッパリするかと思って口に出したわけですが、サッパリするどころか、自分が口に出した言葉に「そうだよねぇ。本当にそうだよねぇ。うんうん」と頷いてしまう始末。いやいや、ダメじゃん。ますますダメじゃん。そしてダメはダメを呼んでますますダメにどんどんダメになっていった気がします。( 」´0`)」オォーイ! ダメダメアツマレェ

 

環境を変えることも現状ではできず、じわじわじわじわ腐っていくような気分。まとめ買いをして暖かいところに置いたみかんのように。大丈夫だと思っていたら、下側からちょっとずつ黴びていて、あれ?っと気がついてひっくり返したときには、真っ青に黴び黴びになっていて、菌糸がきっと中まで入りこんでいるだろうから、もう捨てるしかない状況。そう。もう捨てるしかないの。それがわたしなんだよね。と、自分のことをそんな風に考えていました。

 

もうあれもこれも自信もないし、やれる気が一滴もない。気がついたらそんな気分。何とかカラ元気をだしてやってきたんだけど、そういう負の気持ちが静かに静かに深夜の雪のように厚く厚く降り積もった1年でした。あら?朝になったらあたり一面ダメの雪景色。

 

おいしいものを食べようが、ブログを書こうが、根本的に自分のダメさ加減が減ることはないわけですよ。どうしたもんじゃろのうーなんかなーなんかなーと、思ってはみても、出口も見つからないし、現況もどうにもならないし、ただただ腐るのを待つ感じ。っていうか、腐っていたし、今でも腐っていると思います。

 

ところが先日。つい先日。あれれ?わたしってそんなにダメな子だっけ?って何かピキリン☆って思ったのですよ。

 

できないこと。

持っていないもの。

なくしてしまったもの。

 

そのことだけに囚われていて「できないできない」と思いこんでしまったことも、今年たくさんあったのではないかな。ピキリン☆って思ったのです。

 

そういうことを思ったこともこれまでに何回もあったのですが、その時はまさにピキリン☆でした。

 

できないこと。

持っていないもの。

なくしてしまったもの。

 

それを一つ一つ数えて腐っていくよりも、

 

できること。

いま持っているもの。

手を伸ばしたら何とか届きそうなもの

 

そういうことを考えてやっていけばいいのではないか。わかっていたつもりでしたし、気をつけているつもりでいて、この1年は深い深い暗い暗い穴の中だけしか見てなかった気がします。まるで吸い込まれるように。その穴から離れられなかったわたし。その穴に落ちたくはないのに。

 

ピキリン☆と、その穴から目を離して体を回転させたら、あら、やっぱり気持ちがいい。気をつけているつもりだったんだけど囚われていましたね。暗い穴に。

 

できないー

無理ー

やっても意味ないー

 

って思っていたことを

 

できるかもー

無理じゃないかもー

やり遂げたら意味があるかもー

 

って思うようにしなくては。そんな風に思ったらやっぱりちょっとだけ世界が変わるのですね。むやみやたらに行動するほど若くないので、できるだけ、やり遂げたら意味がありそうなことから実行実行。

 

こんな当たり前のことを、自分の胸にスンと落とすのに随分と時間がかかりましたが、やっと年末になって、いまやるべきことに向かう勇気と元気が生まれてきました。それはちょっと大変だったり辛かったりすることで、胃の痛みはそこからくるのかもしれないのですが、何もしないで腐っていく自分を眺めているよりも、少しは気持ちよく眠れそうです。

 

ということで、あと1時間で2017年で新年。ちょっとだけがんばって現状を変えてみようと思っています。

 

みなさまにとっても2017年が、楽しかったりおいしかったり、わくわくどきどきすることがたくさんある一年でありますように。

 

今年はここまで。

来年もどうぞよろしくお願いします。

 

牛たん炭焼 利久の牛たん 真空パック 330g

牛たん炭焼 利久の牛たん 真空パック 330g

 
【宮城県】味の牛たん 喜助 職人仕込 牛たん しお味 110g×2箱入

【宮城県】味の牛たん 喜助 職人仕込 牛たん しお味 110g×2箱入

 

  

[広告]

 

■合わせて読みたい