読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

大人になるとどんどん好きなものが増えていく石焼きビビンバ

食べる・飲む

小さいころ韓国料理とか焼肉食べに行くとか、そーいうのはありませんでした。

  

わが家は貧乏でもあったし、母が辛いものがそれほど好きではなかったのと、安い牛肉を食べるなら美味しい豚肉のほうがいい、という父の言い分と、すべてがマッチしてまいっちんぐマチコ先生で、韓国料理を食べに行く機会はありませんでした。

 

まいっちんぐマチコ先生 第1巻

まいっちんぐマチコ先生 第1巻

 

 

大人になって同僚と一緒にランチに行くと、A子は必ずといっていいほど韓国料理で、かなりの頻度でビビンバを頼んでいました。

 

ごはんに野菜、それも山菜っぽいのが乗っているのがそんなにおいしいのかなぁ、と思って、わたしは弱肉強食、いや、焼肉定食を食べたりしていたのですが、研修先で一緒にランチをしたとき、そこにはA子おすすめの石焼きビビンバが。

 

「研修先の近くにこのお店があるから、来るのが楽しみだったんですよ~」と、石焼きビビンバを注文。

 

わたしも一緒に。

 

「オアツイノデキヲツケテクダサイネ」と、テーブルに乗せられた石焼きビビンバを前に、ハテ?( ̄ー ̄) これはどうやって食べるの?

 

A子が嬉しそうに教えてくれました。

 

「そのまま食べてもいいけど、まず、ご飯を壁にぎゅーーーっと押しつけるんですよ。そうすると、ご飯がじゅーーーーってお焦げ状態になるので、それから、壁のお焦げを先に食べてもいいけど、中をぐっちゃぐちゃに混ぜて、好きなところから食べるの。これがおいしいのハフハフハフ」

 

もう、食ってるやないかーい!

 

遅ればせながらわたしも同じように、

ぎゅーーーー

じゅーーーー

ぐちゃぐちゃぐちゃ

ハフハフハフハフ。

 

ええ。

 

それから石焼きビビンバは、わたくしの永遠の友に腹心の友になりましてよ。

 

大人になるって、どんどん好きなものが増えていくってことなんですね。

 

大人になると辛いことも多くなるけど、好きなものが増えていくってきっと幸せなことなんだよなぁ。

 

これは、丸美屋の石焼きではない、

レンジで簡単国産ごはん付きビビンバ。

 

f:id:banban:20150319160523j:plain

 

 

丸美屋 ビビンバ ごはん付き 254g×6個

丸美屋 ビビンバ ごはん付き 254g×6個

丸美屋 ビビンバ ごはん付き 254g×6個

 

 

ごはん付きだから、イザというときの小腹空き対策にバッチリですわ。

 

f:id:banban:20150319160558j:plain

 

具材をご飯の上に乗せます。

 

f:id:banban:20150319160623j:plain

 

均一にならして、蓋を軽くのせて

電子レンジピー。

 

ぐっちゃぐちゃに混ぜます。

 

f:id:banban:20150319160700j:plain

 

うぉおおおおおおおお!!!

生卵欲しい!

 

今日はここまで~。

 

ぐるなびお題「思い出のレストラン」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/gnavi201503 

 

[広告]

 

■合わせて読みたい