読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

新宿の隠れ家的おしゃれタイ料理[バンコクスパイス]

食べる・飲む

外食。

 

普段はお店のキレイさとかオシャレさは気にも留めず、味と量で勝負するわたしなのですが、同伴者が同じ嗜好でない場合、特に女性のかたをお連れするお店選びは悩みます。

 

特にタイ料理は難しいです。

 

おいしいと評価が高くても、いざお店に行ってみると、

「あ。すんません。こんなところで」

「いえいえ。いいんですよ。こういう気を遣わないお店も大好きです」

みたいになることがあります。

 

ぐるなびで見た時は店内もキレイでおしゃれっぽかったのに~~(>_<)

 

新宿はビル内店舗以外で、そういうお店を見極めるのが難しいです。

 

ええ。わたしはビル内店舗はなんとなく避けます。

愛がなくても喰ってゆけます。

愛がなくても喰ってゆけます。

 

この中にも、「そこらの駅ビルで」(うろ覚え)みたいに言われたよしながさんが憤然とする場面がありますが、同感でございます。

 

(´-`).。oO(でも最近はビル内でも良い店あるけどね)

 

そんな時にちょっと使いやすいお店を見つけました。

新宿駅から近いけど、西口の細い路地を入っていくのでわかりにくいわかりにくい。「ふらっと入る」というには難しい立地です。

 

ですが店舗入口はおしゃれ。中も広々していることと、何より店舗が新しいので( 2013年3月)キレイです。

 

[広告]

 

「あ、こんなところにこんなお店があったんだ」という「オレは知ってるぜオレは知ってるぜ新宿はまかせろ」的なアピールにもなりますし、道中の怪しさ猥雑さと反したきれいさがおしゃれぽい感じを高めてくれます。

 

お値段は安くはないですが、シェアできる相手ならコースでなくても、あれこれ選んで注文するほうが楽しいです。

 

f:id:banban:20140912153512j:plain

 

f:id:banban:20140912153547j:plain

 

この2枚以外は写真撮っていません!!

 

わたしのおすすめは、

クイッティオトムヤムクン(トムヤムクンフォー)
Tom Yam Koong Noodle

 

トムヤムクンヌードルですね。

 

これがおいしい!

 

トムヤムクンは、酸味と辛さとスパイスが強烈な物もあるので、苦手な人も多いと思うのですが、これはトムヤムクンが苦手な人でも、多分大丈夫です。麺が入っているので何となく柔らかな感じで食べやすいと思います。

 

デザートはボリューミーな

モーケンイティム(焼きプリンとココナッツアイス添え)
Baked Pudding with Coconut Ice Cream

 

が、わたしのおすすめです。

 

また行きます!

今度は、ちゃんと写真撮ってきます。

 

今日はここまで~

 

[広告]

 

■合わせて読みたい