読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

ひですけ餅

パッケージには「日出助」と書いてあるのですが、商品名は「ひですけ餅」のようです。北九州小倉の「ひですけ餅本舗中村屋」の和菓子。

 

f:id:banban:20170304144151j:plain

f:id:banban:20170304144409j:plain

 

小さな白いお餅の中にあんこが入っているお菓子です。

 

やわらかな極上の羽二重餅に、風味豊かな北海道小豆を練り上げた、甘さ控えめのつぶ餡。
究極のシンプルなカタチを表現した「ひですけ餅」には、創業者中村日出助の菓子へのこだわりを込めています。

ひですけ餅本舗 中村屋

 

柔らかいので、切りくちがきれいになりませんでしたが、こんな感じ。

 

f:id:banban:20170304144450j:plain

 

ミートボールをつぶしたくらいの小さなお菓子で、まぁ、いたって普通。パッケージには赤が入ってきれいですが、剥いてしまえば、いたって普通。素朴な感じで、中の餡も含めて、見た目的にはどうということもないお菓子なのです。

 

ですが、食べてびっくり。あら?おいしい??!!たぷたぷとした柔らかい羽二重餅は口あたりも味も良いですが、なにより餡の上品な美味しさがあとをひきます。これ、あんこが苦手な人でもおいしくいただけそうです。

 

 

[広告]

 

 

「一つでいいわ」

 

と思っていたのですが、あと一つ。小さいからもう一つ。とパクパクと食べてしまいました。うーん。食べてみなくてはわからないものですね。おそるべし「ひですけ餅」。

 

f:id:banban:20170304145249j:plain

 

北九州のお土産に困ったら、これを選択肢にいれてください。

 

今日はここまで。

 


 

 

 

[広告]

 

■合わせて読みたい