読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

日清カップヌードルライトそうめん(氷で編)

食べる・飲む そうめんレシピ カップ麺

はーい ( ̄∇ ̄)ノ♪

蒸し暑いですが、お元気ですか?

 

わたしは元気に増量中です。

「あれ?少し太った?」

と言われたので、昨晩久々に体重計に乗ってみたら、とても増えていました。

 

でもね

いーーんです。

 

今はいいんです!

 

以前書いた

日清カップヌードルライトそうめん(お湯で編)

の、氷で編です。

 

まずはおさらい。

 

「カップヌードルライトそうめん」(7月7日発売) | 日清食品グループ

カロリーは抑えめの198キロカロリー。

 

f:id:banban:20140708152813j:plain

f:id:banban:20140708153014j:plain

f:id:banban:20140708153512j:plain

氷で食べるときも、ここに熱湯を注ぎます。

熱湯は麺ギリギリくらいまで。

 

で、ブンブン持ち帰ってきたせいか、麺が偏っていたのですね。

 

「まあ、いいかー」と、熱湯を注いで、30秒経って、蓋を開けてみると、あらら。

 

かっちかちの固いところと、柔らか麺が混在。

 

[広告]

 

ひっくり返して、ふたをして残り2分30秒。

ふたを開けきって、かき混ぜて氷投入。

 

あれ?

使おうと思っていた氷が半分しかない!

 

絶望的な気分で残った氷をかき集めて、日清カップヌードルライトそうめんに投入し、混ぜます。

 

f:id:banban:20140710150453j:plain

 

・・・仕方ない。

と、食べてみると、なんとまあ微妙。

 

ぬるい日清カップヌードルライトそうめん・・・

台無し感この上ない。

 

それを見ていた、氷を使った人が聞いてきました。

「それ、おいしい?」

「うーん。ちゃんと冷やすともっとおいしかったはずなんだけど、ぬるいから微妙」

「氷入れないの?」

「入れたよ少し(少し怒りを込めて)もう、ないもん

「氷あるよ」

「え?」

「まだ奥の方に」

「先に言ってよーーー」

「なんでそんな中途半端ないい加減な作り方するのかなーって思ってたww」

 

ということで、氷を追加し、無事に冷たいのを食べることができました。

 

麺はやっぱり冷たいほうがコシが感じられて良いです。スープも冷たいほうがいいですね。炭火焼きチキンはやはり美味しい。

 

いろいろ(・∀・)イイ!

さすが日清!!おいしい!

 

スープはやっぱりカップヌードルなんです(スープは鶏をベースにシイタケのだしとアサリ、昆布のうまみを利かせた和風鶏スープ)。普通の素麺つゆじゃないんです。わたしはそうめんは醤油ガッツリ鰹ガッツリのめんつゆが好きなので(その割りには今年はいろいろ乗っけてますが)、純粋に素麺が食べたくなったら、やっぱり普通に茹でることを考えていきたいと思います。

 

日清カップヌードルライトそうめん、というものを楽しむ、という感じでどうぞ。

 

そして、日清カップヌードルライトそうめんを買うなら、氷をたっぷり用意してお楽しみください。

 

素麺ネバネバ+ジャン入りなめ茸

5分でできるビビンバそうめん

5分でできるガパオ似そうめん

 

トムヤムクンヌードル うまし!

 

ミルクシーフード ヌードルを食べたくなったところで、

今日はここまで~

 

[広告]

 

■合わせて読みたい