読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

立喰い焼肉 治郎丸で、気軽にちょっとだけ焼肉を食べる[新宿]

食べる・飲む

立ちっぱなしで2時間ワインを飲み続け。

 

その後

「何か食べたい!」

「肉!」

「寿司!」

と、たがが外れた状態で新宿に出たのはいいけど、

もうとりあえず、何はなくても座りたいんですよ。

 

オサレしてヒール履いてたし、長時間立ちっぱなしだったし、もう座りたい。

 

そう、とりあえず座りたいんですが、

どうせ食べるなら

ピン!

と来るものを食べたい。

妥協はしたくない!

 

焼肉でもそこそこのものを食べたい。

 

f:id:banban:20150321174407j:plain

 

いつもなら安楽亭もスタミナ太郎も全然オケ~ですが、今日はもうワイン腹になっているから、そんなに量はいらない(多分)。

 

だから、おいしいものを少しだけ食べたい!

 

[広告]

 

 

入りやすそうな店はないかなー

 

と、うろうろうろうろ。

 

座りたかったのに、さらにうろうろうろうろ。

足がパンパン。

ふくらはぎパンパン。

 

なのに、まだ、あきらめも踏ん切りもつかずに、歌舞伎町を行ったり来たりしているわけです。

 

客引きのお兄さんやホストの方々が話しかけてくるたびに

「探しているのは焼肉とか寿司ですから(`・ω・´)キリッ」

と言うと、

 

「おれはねー○○が好きだな。あそこおいしいよ。安くて。え?そんなに安くなくていいの?なら××はどうかなー。でもおすすめはねぇ○○だよ」

 

とか、教えてくれるのですが、

親切にちゃんと安そうなところを教えてくれるのですが、

 

(゚-゚;)ウーン でも、そこはちょっと違う。

 

ああ、決められない。

ラーメン凪に吸い込まれていきそう。

ラーメン二郎に並んでしまいそう。

竹虎はなんでこんなに今日は混んでいるの?

めだかで飲んじゃうだけでもいいかなぁ。

 

(-_-;)(;-_-) チガウチガウ

 

わたしは焼肉と寿司を食べたいだけなんだ (←全然「だけ」じゃない!)

 

うろうろうろうろ。

 

はぁぁぁーいっそのこと西口に回るか。

思い出横丁の焼肉屋さんはどうかしら。

 

と、思っているうちに西武新宿駅前。

 

ああ、ここには立ち食い焼き肉屋さんがあったわ。

立ち食いだわ

立ち食いっ

よもやの立ち食い!

座りたかったけど

ここよ!気軽に入れるのは!

 

ちょうどお席が空いていたので、即入店。

 

「すみませんーん。後ろ通りまーす」

という感じで奥に進み、

自分スペース確保。

マイコンロ確認。

 

荷物は下にひっかけるところがあって、コートなどは臭いがつかないようにエコバッグみたいなものを貸してくれて、それに入れてひっかけます。

 

とりあえず生ビール(450円)。

 

寿司屋さんみたいに、木の板にお肉と値段が書いてあります。

お肉は30円から?

お肉は一番高くて300円。

キャベツ300円。

 

タンをじゅーーーーーー

 

f:id:banban:20150321174128j:plain

 

タンをじゅーーーーーーややアップ。

f:id:banban:20150321174144j:plain

 

タンをじゅーーーーーーかなりアップ。

f:id:banban:20150321174158j:plain

 

(-^▽^-) オーホッホ

 

気が大きくなっていたのと、立ち位置的にお値段が高い方に近かったので、ついつい高いほうから頼んでしまいました。で、だんだん安い方へゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

 

f:id:banban:20150321174407j:plain

 

どれもおいしかったですが、特に気に入ったのが、

シンシン

タン下

バラ板

レバー

 

レバーはメニューにはありませんが、裏メニューとして存在していました。

 

このレバーが、とてもおいしかった!ナイス!!

 

お会計 ビール込み税込3000円弱。

 

ホルモン系を食べていったらもっと全然安くなると思います。

 

逆に高いほうから責めていって思いきり食べたら、5000円くらいいっちゃうかも(わたし仕様)

 

でも、いいわー

はまりそうだわー

 

接客はいいし。食べてないものもありますし、その日によっても違うようなので、また行って来ようと思います。

 

今日はここまでー。

 

 

[広告]

 

■合わせて読みたい