読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

全国で最も早いだるま市 拝島大師で多磨だるま

全国のあちこちでだるま市は行われますが、拝島大師のだるま市は「全国で最も早い」と言われます。なぜか?それは1月2日ー3日に行われるから。初詣と一緒に楽しめてしまうのが、拝島大師のだるま市なのですよ。

 

以前、何回か行ったのですが、随分ご無沙汰。今年はピキリン☆としたこともあって、気分も新たに行って参りました。ボッチだるま市です。

拝島?それどこ?東京?

えぇ。東京なのですよ。東京都昭島市です。駅はJR拝島駅(西武拝島線もある)。最初に来たときよりも駅も駅前も随分ときれいになっています。

 

拝島から歩くと距離があります。車で行くと楽ですが、以前駐車場で困ったりしたことがあったので(臨時駐車場も周辺にたくさんできるんですけどね)今回は迷わず電車と徒歩です。

 

 

[広告]

 

 

今年は天気もよかったので鈍った体を動かすためにもテクテクテクテクテクテクテクテク歩きます。おぉ。意外と道を覚えてい...ないわ...ナビナビw ほんと、結構歩く。距離ある。徒歩20分。そういえば小さいころはしんどかったイメージしかない...

 

えっ?今調べたら

正月2日・3日の昭島駅・拝島駅から臨時直通バスがあります。

そんなものがあったのか...

日吉神社 到着~

f:id:banban:20170106202647j:plain

 

拝島大師と並んで日吉神社があるのですよ。

そちらの参拝は列が長く長くできていました。

裏から入ってしまったので、一度外に出てやりなおし。鳥居から入り直します。

 

f:id:banban:20170106202704j:plain

そして参道にだるまが並んでいる拝島大師へ

f:id:banban:20170106202739j:plain

 

これこれ!!だるまは、金はもちろん、白やピンクもあって色とりどりですが、やっぱり赤いのがいいのです。

 

f:id:banban:20170106202723j:plain

 

ずらりと並んだだるま屋のあちこちから声がかかりますが、行きつ戻りつして、好みの顔のだるまがいるお店を探します。

 

拝島大師のだるまは多磨だるまと言われ、拝島大師周辺一〇数村で作られましたが、現在はわずかに昭島市周辺の立川市砂川、あきるの市小川、瑞穂町殿谷戸、青梅市など七、八家で制作されています。

だるま市について | 拝島大師

 

不思議なのですが「ここだ!」って思うお店があって、その中でも「これだ!」って思う だるまがあるんですよ。相性なのかな。そしてわたし的には呼び込みが遠慮がちなお店ほど引き寄せられてしまいます。あれ?これってだめなのかな?

 

気に入ったお店で気に入った顔のだるまを選びます。一つ一つ手作りですから顔が微妙に違うのです。

 

一つ買いました。だるまのような縁起物、熊手もそうですが、大きいほど割安感が出るのですが、分相応な大きさのもの、小さすぎず大きすぎずのだるま。

 

値段は書いていないので「おいくらですか」と尋ねます。特に値切るつもりはありませんが、顔に書いてあったのでしょうか「もうそろそろ終わりだから」と、これまた静かなおじさんが、さくっと値引きしてくれました。写真を撮ってもよいかと尋ねてみると「だるまを並べ直してもいいよ」と言ってくれましたが、ほら、わたし、夕日のガンマンみたいに瞬間的に撮りたいタイプじゃないですか~。お礼を言って「大丈夫です」とそのまま撮影をしました。

 

なんか1人でも楽しい~~(ほんとヨ)。

 

拝島大師にもお参りをして、それから大阪焼き300円を食べました。1人だとお好み焼きは大きすぎるかなーと思って、小さめの大阪焼きにしたのですが、すいているお店を狙ったのが失敗。作り置き渡されたーー。肌寒くなってきたところに冷えた大阪焼きは寂しい限り。そのあとジュージュー焼いているジャンボフランクフルト300円を食べてやっと満足。

 

帰りも拝島駅まで歩きます。今度はふらふらふらふらと歩いて、イトーヨーカドーや西松屋をのぞいたり。あらっ!!!!支那ソバ 玉龍が開いてるじゃん!!ここは行ってみたかったラーメン屋さん。店主が目黒のかづ屋出身と聞いていたので、わんたん麺が食べたかったのよぉ~滅多に行く地域ではないので、これは残念。大阪焼き食べなければよかった...でもワンタンメンなら食えるかな...いやいや...と葛藤しながら、今回は断念。

 

来年、絶対、また、拝島大師のだるま市に来るから!!

と、誓った次第です。

だるまは向かって右の目に目を書いて、だるま開眼。

目を書かなくては。

 

f:id:banban:20170106205919j:plain

 

カ・イ・ガ・ン♡

 

f:id:banban:20170106210001j:plain

 

地域やだるまの種類によっても違うみたいですが、願い事をして、向かって右の目に目を入れます。願いが叶ったら、向かって左の目も入れます。

 

特に願い事がなく、家内安全とか世界平和とかなら、最初から両目を入れておいてもいいそうです。

 

もちろん、わたしの願い事は...

今日はここまで。

 

[広告]

 

■合わせて読みたい