読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

パソコン不調。そこでわたしは考えた。明日はどうする。

家電・パソコン 日記・日常

パソコンの調子が悪い。なんとなく動きが遅いなーと思って、そろそろバックアップをしておくか、と思ったのが昨日。夕方、バタバタしたのでやらずに今朝やろうと起動したところ

 

あああああ~壊滅的に調子が悪い。

 

どう調子が悪いかというと、デスクトップ画面までは問題なく開き、その後、ソフトを起動しようとすると1つに15分くらいかかる。やっと起動してもツールバーが真っ白になっていたりして、それでも勘で使おうとすると、これまた「応答なし」になってしまって動かない。ソフトだけでなく、フォルダを開こうとしたり、スタートボタンを押したときも同様。

 

 

[広告]

 

 

とにかく、一つの動作を完了するまでにいちいち時間がかかり、あげく使えなかったりするの。

 

さぁ。どうしよう。

そこでわたしは考えた(その1)まずはバックアップ 

とりあえずバックアップソフトを起動して、時間がかかってもいいからバックアップをとって...と思ったら、あら?右下にエラーが??

 

ウイルスバスターが起動されてない!!無防備?今のわたしは無防備? パンツもはいてないってこと? ってことは、この不調はウイルス感染とかそういうことも?

 

どうしたら...とか、考えながらもPC以外の日常のタスクをあれこれとこなしながら...

そこでわたしは考えた(その2)セーフモードで起動 

そうだ!!セーフモードで起動してみたらどうかしら?

 

起動時にF8を連打して、「詳細ブートオプション」から「セーフモードで起動」。うーん、Safeモードだと多少動きが早いみたいな気もするけど、やっぱりいつもどおりではない感じ。 

そこでわたしは考えた(その3)システムの復元 

システムの復元をしてみよう!!困ったときはやっぱりこれでしょ!!これですっきりと以前のパソコンに戻りたまえ!と思い、システムの復元を起動。これを起動するのにtまた時間がかかるのよ。一つクリックするたびに時間かかるのでね。

 

で、時間をかけて起動させてみたら、あれれ?復元ポイントが一つもないよ。えーーーーん。どういうこと??

そこでわたしは考えた(その4)困ったときはサポートに電話 

メーカーさんのサポートに電話。つながるまでに15分。そこで教えてもらったのが、「詳細ブートオプション」からの「コンピューターの修復」。

 

結局、システムポイントはここでもないことになっていて、サポートさんいわく「ポイントがあっても、そのファイルを読み込めない状態になっていると考えられます」「ウイルスバスターを読まないのもそのせいかもしれません」

 

「バックアップとってあるなら、リカバリを」「リカバリしてもだめなら、ハードディスクの問題」

 

「バックアップをとってないなら、ツールからバックアップとってくださいのことで、「外付けハードをつないでください」(←つないでから、ウイルス感染してたらこれで外付けもやらちゃったね、とあとで気がつく)

 

ファイルを読み込むだけで、大変時間がかかって終わりません。←いまここ。

そこでわたしは考えた(その5)パソコン借りてブログ書こう 

ということで、なれないPCカチャカチャやっています。そろそろ新しいのを買うか!!そのほうが早い気がしてきた~~でも、選ぼうにもPCないと選べない~~ 

 

パソコンのこと以外でも、今日は思うようにならなかったことが多く、すっきりしない一日でした。

 

なんだかなー

こういう日もあるよなー。

 

明日また考えよう。

今日はここまで。

 

風と共に去りぬ (1) (新潮文庫)

風と共に去りぬ (1) (新潮文庫)

  • 作者: マーガレット・ミッチェル,Margaret Mitchell,大久保康雄,竹内道之助
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1977/06/03
  • メディア: 文庫
  • 購入: 5人 クリック: 38回
  • この商品を含むブログ (45件) を見る
 

 

[広告]

 

■合わせて読みたい