読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

利尻うに小屋[高田馬場]

うに小屋?

かき小屋じゃなくて?

高田馬場には「うに小屋」があるらしい。

 

友人に聞いたら

「行ったことあるよ」

「うーん。高かったなー」

といわれましたが、

 

「大丈夫だよ。わたしも最近すっかり大人になったからそんなに食べないし」

「もともと飲むときはあんまり食べないから大丈夫」

と、騙し 言い、その友人と行ってきました。

 

場所は高田馬場から徒歩2-3分くらい。

 

ローストビーフ山盛りのローストビーフ丼のレッドロックの斜め向いです。行列がなかったらレッドロックを1次会にしようと思いましたが、この日も行列でした。

 

利尻うに小屋も予約せずに行ったのですが、「2時間になりますが大丈夫ですか?」「大丈夫です!」と、ギリギリ入ることができました。

 

 

[広告]

 

 

店内はカウンターとテーブルと、小上がりの座敷で、わたしたちはテーブル席に。「うに小屋」という店名から「かき小屋」「屋外」をイメージしてはいけません。うに小屋という名前の居酒屋さんと思ったほうがいいです。店内きれいですし、寒くないです。

 

他のテーブル席とお座敷はグループで埋まっていましたが、帰るころには1回転して、右も左も「うに女子会」みたいな感じの女子グループで埋まっていました。

 

水うに刺

やっぱり、ここは、間違いなく、雲丹を食べなくては。

二人前 1900円

f:id:banban:20150128131152j:plain

 

旬の二種盛り(生白子、あん肝)

猛烈においしかった。

これが一番おいしかった!

白子ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

1380円

f:id:banban:20150128131408j:plain

 

かに箱

かに身とかに味噌を合わせたもの。

780円

f:id:banban:20150128131557j:plain

 

濃厚肝、いかばか

イカ肝+イカ刺し+黄卵

f:id:banban:20150128131718j:plain

まぜまぜして食べます。

f:id:banban:20150128132123j:plain

 

その他

f:id:banban:20150128132154j:plain

f:id:banban:20150128132454j:plain

 

感想・まとめ

利尻うに小屋は、居酒屋あげ屋の2号店なんですね。もともとは「あげ屋 高田馬場2号店」という店名でした。なので、うにだけじゃなくて他のお料理やお酒を楽しむのがいいです。

 

お酒、特に日本酒の種類が多くて、あれこれと楽しめます。冷やで飲んでいたので、後半、温かいものをつまみにしたくなってしまい、牡蛎まで行き着きませんでした。ここだけは心残りです。

 

店員さんめちゃくちゃ勧め上手です。可愛らしくて感じが良くて、それだけでも幸せな気分になりました。勧められるままに頼んでしまいます。

 

「じゃあ、それ」「じゃあ、それも」何度も言ってしまいました。←すっかりオヤジな心持ち。

 

お料理。うになどは、小さいです。少量です。量に期待してはいけません。うにを山盛りにして、うに刺しだけでお腹いっぱいとかそういうことではありません。

 

ご飯とか鍋とか、焼き物とかもいろいろあって、おいしいので、うにだけじゃなくて、あれこれ楽しむのがいいと思います。

 

小ぎれいな大人の居酒屋と思って、お酒を楽しみに行きたいお店です。最初に複数人で行って、ある程度お料理を確認して好みの料理を見つけたら、次は一人でも行けるかも。

 

メール会員になるとメール会員限定の日本酒も飲めます。お店に行ってその場でメール会員になってもOK(←速攻でメール会員になって飲みました)。

 

今度は牡蛎も食べようー

今日はここまでー

 

[広告]

 

■合わせて読みたい