読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

リオ・オリンピックTV観戦で夏が終わる

思う・考える・学ぶ

リオ・オリンピックも終盤ですね。

 

この夏休みはちょうどバッチリ!体調不良もあって、結局どこへも行かず、何もせず、という印象の強い夏になってしまいました。まぁ、定番ですが。予定していた部屋の片付け、大掃除もしないで終わりました。

 

暑がりなので夏が終わるのは嬉しいですが、また何か1つ過ぎて行ってしまった感が強くて、ややもすると凹みそうになりますが、いやいや、いいんですよ。平和が一番、健康一番。やっと健康が戻りつつあります。平和が一番、健康一番。サッポロ一番。

 

 

[広告]

 

 

テレビで、パソコンで、スマホで、タブレットで

さて、そんな最中のリオ・オリンピックでしたから、無理な夜更かしはやめて、ゆるゆるとした観戦をしていました。

  • テレビ
  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット

を活用しながら。

 

ネットで見られるオリンピック

民放のgorin.jp

www.gorin.jp

 

NHK

sports.nhk.or.jp

 

スマホではワンセグとネットと両方を活用しながら観戦していました。部屋の中でワンセグが入らない場所があったりして、うろうろしたこともありました。

 

見たい競技が重なったときや、テレビLIVE中継していないときは、NHKのLIVEなどで見たりして、同時に何競技か見ていたりもしました。

 

いい時代だ。

 

ちょっと文句を言うなら

このあと登場!

の「このあと」が遠すぎたりするのやめて欲しい。

 

メダル取れなかった選手や種目もちゃんと紹介して欲しいなぁ。男子レスリングフリースタイル74キロ級の高谷 惣亮(たかたにそうすけ=タックル王子)も準々決勝まで進んだにもかかわらず、今日とか57キロ級の樋口 黎しかやらない番組多かったわーメダル多すぎだし、ワイドショー的なのは仕方ないのかな。

オリンピックは見なくても生きていけるけど見ると楽しい

体調不良の折、別に見なくてもいいかと思ったりもしましたが、見ると楽しいんですよね。「元気がもらえる」というのはあまりにも陳腐ですからやめておきますが、わたしがオリンピックを楽しみにしている理由の1つとして「多種多様な競技が見られる」ことがあります。普段だったら見られないような競技も、オリンピックでは普通に地上波で見られます。

 

その競技名は知っていても、ルールや得点、勝敗などはよくわからない、という競技がたくさんあるんですよね。

 

レスリングは女子も含めて日本注目の競技だと思いますが、ルールはよくわからなかったりします。解説で初めて知るルールもあって、夕べも男子レスリング フリースタイルで、実況しながら点数の解説をしていましたが、同じ4対4でも、ビッグポイント2点と2点で4点と、ビッグポイント2点+1点+1点では同点にはならず、ビッグポイントの数が多い方が勝ちになったりするんですね。へーへーへー。

 

他の競技でもそんな新しい発見があって、おおぅ~~~と思ったりするわけです。

わたしは個人競技が好き

サッカー、バレーボールなどはオリンピックではなくても地上波で放映することがありますね。バレーボールは見なくもないのですが(ハイキュー!! 好きだし)、どうも気持ち的に盛り上がりが1つ。それよりも卓球のほうが好き。

 

卓球

水泳

陸上

柔道

体操

重量挙げ

トランポリン

 

好きな競技を思いついた順にあげてみたら、あらら、見事に個人技。そう。オリンピックって個人技が多いんですよ。それがわたしがオリンピックが好きな所以かも。

 

トライアスロンも好きなのですが長いー。

なかなかずっと見ていられないー。

 

フェンシングはルールが今ひとつまだ理解できていないー。

カヌーとか興味出てきたところー。

馬術とか日本がどんどん強くなったらもっと地上波でやってくれるかな。

 

こういう競技が気軽に見られるツーウィークが、オリンピックなのです。

予選から見る、むしろ予選とか1回戦は見る

体調不良でできるだけ夜更かしをしないようにと思っていたウィークだったので、柔道は準決勝まで見て決勝も早起きして、ということができませんでした。

 

で、思ったのです。

 

確かに準決勝や決勝は大切ですし、見どころです。

でも、繰り返しやるんですよね。

 

そこまでいけば、負けても勝っても繰り返し繰り返し放送されます。

むしろそこまでの試合や様子のほうがレア。

そこはなかなかじっくりやってくれないんですよ。

最後のシーンくらいで。

 

と思ったので、予選とか1回戦とか2回戦を積極的に見ていました。負けてしまった試合や、勝ち進む途中の試合のほうを見ておくと、翌朝、決勝とか準決勝つながってきます。

 

良い結果であればニュースサイトからのアラートはスマホにバンバン入ってきますから、起きた瞬間に結果がわかってしまいます。勝った試合は何回でも放送されるので、結果がわかっていてもあとからじっくり何回でも見られます。結果がわかってからではハラハラ度は限りなく低いのですが。

次は東京オリンピックですか。

ということで、次の夏期オリンピックは東京オリンピックですか。

 

追加種目は5競技18種目

野球・ソフトボール、空手、ローラースポーツのスケートボード、スポーツクライミング、サーフィン

 

スケードボードとスポーツクライミングが楽しみですね。

4年後ですか。

 

早いんでしょうね。

きっと、あっという間なのでしょうね。

 

その時わたしは何をしているのでしょうか。

幸せになっているのかな。

 

あーそんなことを書いているとタラレバ娘みたいですね。

東京タラレバ娘(1) (Kissコミックス)

東京タラレバ娘(1) (Kissコミックス)

 

 

4年後。

そのころまではてなで書いているのかな。

 

そんなことを思いつつ、

今日はここまで。

 

 

 

[広告]

 

■合わせて読みたい