読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

いまは花も実もいらないの。バジル

バジル大好き。

 

海外のお料理番組のように、生バジル(フレッシュバジル)を惜しげもなくむしり取ってがんがん使いたい!

 

が、スーパーで売っているバジルは高い、高いんですよ~奥さん!

 

おぼえていますか?

以前こんな記事を書いたことがあります。

banban.hatenablog.com

 

そうです。苗よりもリーフで売っているバジルのほうが高かったのです。

 

残念なことに、この苗はダメにしてしまいました。

 

今年こそはっ!と、育てているわけですが、寒さにやられてしまったり、何となくダメになったりという失敗を経て、季候が良くなった今日この頃!

 

やっと、すくすくと育ってくれるようになりました。

 

[広告]

 

 

おお~あこがれの「バジル惜しげもなく使う生活」が、もうすぐそこに!!ナイス!バジル!!

 

育った葉を丁寧に収穫して、カプレーゼなんかを作ってみました。 

banban.hatenablog.com

 

その後も元気に育っている様子。

f:id:banban:20150509224442j:plain

 

もったいなくて、なかなか葉をとれなくなります。こういうケチケチしているところが園芸にむかないんですね。小さいころから。間引きとか苦手。

 

ですが、ハーブに詳しいかたなら気がついていたかもしれません。

ほら、左上の先端に...

 

すでにつぼみが見えていることを!!!

 

「可愛いな~」

とか思っていたのです。

「花が咲くのか~」

とか。

 

バジルは花が咲くと、

「ああ、もうわたしの人生も終盤ね」

とでも思うのか、葉が固くなったり葉が茂らなくなるそうなのです。

 

「花咲かせちゃぁダメだよ~。

ちゃんとその前に摘まなくちゃ~。

もう葉がおいしくなくなるよ~

まぁ、花を楽しむならいいんだけどねぇ~」

と、ガーデニングに詳しい人に言われて、慌ててよく見てみると、

 

つぼみどころか花が咲きそうですよ!!

 

花を楽しむんじゃなくて、バジルをたくさん食べたいというわたしの野望は早くも...

 

摘もう!

摘みましょう!

いまからでも遅くないかも。

 

ということで、先端を切りました。

「摘心」と言うらしいです。

 

f:id:banban:20150513174223j:plain

 

ばっちり花が咲いていますね。

 

f:id:banban:20150513174315j:plain

 

あら、可愛い♡

 

よく見るとあちこちからつぼみらしきものがあったので、あちこちハサミを入れました。ついでに葉も大きくなったのは収穫しました。

 

つぼみは水に入れておくと根を出して、そこからもう一度植えて育てることもできるというので、水に入れてみました。

 

f:id:banban:20150513200958j:plain

 

風情がある感じになってまいりました。

 

涼しげな感じでよいです。

テーブルに置くと、バジルの香りがほんのりしてきて おいしそう 素敵♡

 

f:id:banban:20150513200956j:plain

 

この夏はバジルをタップリ食べられますように。

今日はここまで~

 

 

 

[広告]

 

■合わせて読みたい