読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

見ちゃった。夜に街道を横断していたのは猫ではなくハクビシン。

夜 歩く東京の郊外。

 

夜と言っても、まだ早い9時過ぎ。

 

東京でもあるけど、それほど賑やかではないベッドタウン。駅から離れてしまうと、歩いている人もちらほら、車は時々途切れるけれど、まあまあ通るような感じ。

 

そう、こないだもそんな夜に、そんな感じで歩いていたんですよ。

 

ああー小腹が空いたな~コンビニ「いくらおにぎりラリー」しちゃおうかな、と思うような夜。

 

banban.hatenablog.com

 

ちょうど車が途切れた広めの街道を、横断してくる茶色っぽい獣がいました。

 

猫かな?

 

と思ったのですが、どう見ても姿勢が低い。

まるでファーのマフラーが道路を横断しているような感じです。

 

f:id:banban:20150830211804j:plain

 

フェレット?

どこかで飼っていたものが逃げたのかな?

 

 

[広告]

 

 

道路を横断し終わって、そのまま直進して駐車場に入った感じだったので、ちょっと後を追ってみました。

 

車と車の間を見ていくと、

いました!!

 

こっち向いています。

f:id:banban:20150830211933j:plain

暗かったのですが、目が光ってこんな風に見えました。

※脳内の記憶映像です

 

ハクビシン?

 

見ているうちに去っていきました。

 

珍しい動物が東京都23区内で見られると「逃げたペットではないか?」と思われることが多いようですが、それは違います。東京都23区内にはハクビシンが1000頭以上生息しているのは確実です(タヌキよりも多いです)。

東京タヌキ探検隊! ハクビシンに出会ったならば

 

あはは。

まさにわたしだ。

 

逃げ出したペットだと思ったもん。

 

ハクビシン、以前ニュースなどで見たことはありますが、野生のは初めて見ました。

 

遠くから見守るから、またどこかで見られたらいいな。

 

今日はここまで。

 

ハクビシン・アライグマ―おもしろ生態とかしこい防ぎ方

ハクビシン・アライグマ―おもしろ生態とかしこい防ぎ方

 
東京タヌキ探検隊!ガイドブック 都会でタヌキに出会ったら (カドカワ・ミニッツブック)

東京タヌキ探検隊!ガイドブック 都会でタヌキに出会ったら (カドカワ・ミニッツブック)

 
アニマル・ウォッチング―日本の野生動物

アニマル・ウォッチング―日本の野生動物

 

 

 

[広告]

 

■合わせて読みたい