読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」は、夏の夜中に見て欲しい映画

やっと観ました。

もう一つの「シェフ」

 

出てくる人出てくる人がみんないい人で、心が洗われる気がします。

 

許すってだいじ。

情熱ってだいじ。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

シェフ 三ツ星フードトラック始めました [SPE BEST] [Blu-ray]

シェフ 三ツ星フードトラック始めました [SPE BEST] [Blu-ray]

 

『アイアンマン』監督が本当に作りたかった映画… それは、毎日一生懸命なあなたに贈る ちょっといっぷく ムービー!


「アイアンマン」シリーズ監督のジョン・ファブローが製作・監督・脚本・主演4役を務め、フードトラックの移動販売をはじめた一流レストランの元料理長のアメリカ横断の旅を描いたハートフルコメディ。


ロサンゼルスの有名レストランで料理長を務めるカールは、口うるさいオーナーや自分の料理を酷評する評論家とケンカして店を辞めてしまう。


心配する元妻イネスの提案で、息子パーシーを連れて故郷のマイアミを訪れたカールは、そこで食べたキューバサンドイッチの美味しさに驚き、フードトラックでサンドイッチの移動販売をすることを思いつく。


カールはイネスやパーシー、仲間たちの協力を得て、マイアミからニューオリンズ、ロサンゼルスへと旅を続けながら、本当に大切なものを見つけていく。 

 

主演のジョン・ファブローはアイアンマンの監督で、この「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」では製作・監督・脚本・主演4役を務めています。公開最新作だとジャングルブックかな。来日もされてテレビでお顔を見られて嬉しかったです。

 

 

この「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」は、軽い音楽、コミカルな動きときれいな映像。うん。いいよ。この感じ。冒頭の料理シーンは7回も観ちゃった。好きなのこういうの。

 

主人公はレストランで雇われシェフをやっている中年男のカール・キャスパー(ジョン・ファヴロー)。ふくよか。いろいろな意味で枯れてない。やる気にあふれてるし、私生活でも魅力がある感じ。(わたしはこの手の男性が大好きなんだよぉおおお)

 

 

[広告]

 

 

オリジナリティ溢れた見目麗しい料理を作り、お客様に喜んでもらいたい、料理評論家(ブロガー)を驚かせたい雇われシェフのカールと、ありきたりの料理でその店の「いつもの味」にこだわるオーナーと衝突し、店を辞めてしまいます。

 

そして慣れないTwitterでの炎上、さらに料理評論家を罵倒しまくったことがネットに流れて大炎上。職を失ったカールはセクシーな元妻のイネス(ソフィア・ベルガラ)と息子のパーシー(エムジェイ・アンソニー)とのイネスの実家への旅に同行します。ラテンのノリが軽くていい~~~♪

 

イネスの薦めでイネスの元夫からフードトラックを買い、そこにスーシェフ(2番手)だったマーティン(ジョン・レグイザモ)も合流し、息子と3人で営業しながら旅をし、ロサンゼルスを目指すことに。

 

売るものはキューバサンド!

 

息子はこまめにツイートし、それが話題となり、行く先々で客が待ち受けているという嬉しい展開に。もともとカールには腕はあるし、話題性もありますから、多分わたしでも自宅や会社の近くに来たら行列すると思います。

 

楽しく、自信を持って地元の素材を生かしながら作るサンドイッチ類がおいしくないわけがない!!のです。で、映像でもこれがもうおいしそうでおいしそうで。カールが作る料理以外にも、町で食べるちょっとした料理(ドーナツ)も、全部おいしそうなのです。カロリー高そうですが、お腹がグー。

鉄板で焼く肉や、とろけてはみでるチーズ

海外の料理番組をよく見ますが、あの鉄板で焼くトースト、それにあれこれのせてサンドにして、バターをたっぷり塗って、ちょっと焦がして、間からはみ出るチーズ!!!!!!なんであんなにおいしそうに見えるんでしょう。いや、おいしいんでしょうね。

 

で、これはね、ビールを飲みながら夜中に観て欲しいんですよ。

 

わたしは1回観終わった後、オーブントースターでハムチーズトースト作って、ビールおかわりして、ハムチーズトースト食べながら、もう一度観ましたもん。

アメリカでフードトラックブームを生み出したロイ・チョイの実話にインスパイアされた作品

『得意な料理でお客さんを笑顔にすることがパパにとって最高の喜びだ!お前にそれを伝えたいんだ! 』


“自分のパッションに正直な映画を作りたい!"と大作のオファーを蹴って取り組んだ『アイアンマン』監督ジョン・ファブローが、“俺の料理を食ってくれ! "と一流ホテルのシェフを辞め、アメリカでフードトラックブームを生み出したロイ・チョイの実話にインスパイアされた作品! 

Amazon

 

本編の最後にレッスンシーンもありますから、ぜひ最後までお楽しみください。鉄板にパンを押しつけてジュージューするところは何度観ても、嬉しいおいしい大好きです。

 

 

その共同プロデューサー、ロイ・チョイが感銘を受けた1つが、あの伊丹十三のラーメンウエスタン「タンポポ」。

タンポポ<Blu-ray>

タンポポ<Blu-ray>

 

 

どこかで観たなーという俳優もたくさん出演しています。

 

最初のレストランのオーナーはダスティン・ホフマン。

カールの恋人だった人はスカーレット・ヨハンソン。

イネスの元夫は、ロバート・ダウニー・Jr。

 

料理評論家のオリヴァー・プラットがよかったなー。

で、最後に

旅をして初めて息子と向き合うカール。

 

そう、子どもを遊園地とか公園に連れて行くことが、子どもと向き合うことではなくて、何かを一緒にやることが向き合うことなのだと教えてくれます。

 

この夏、遊園地や旅行に子どもを連れていってあげられない、というお父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃん。子どもと一緒に自分の得意なことをしてみるという手があります。

 

こういうのも一生 思い出に残りますね。

ぞうのたまごのたまごやき (日本傑作絵本シリーズ)

ぞうのたまごのたまごやき (日本傑作絵本シリーズ)

 

  

今日はここまで。

おいしそうなの貼っておきます ↓↓ 

ルタオ (LeTAO) 食パン 北海道生クリーム食パン 1.5斤

ルタオ (LeTAO) 食パン 北海道生クリーム食パン 1.5斤

 
業務用プロ仕様ポークソーセージ1キロ50本

業務用プロ仕様ポークソーセージ1キロ50本

 

 

 

[広告]

 

■合わせて読みたい