読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうつしかえ

ブヒブヒ言ってるだけです。誰も恨んでいません。

そば 俺のだし GINZA5 [銀座・有楽町]肉そばでおなかいっぱいにする

銀座駅の地下直結のGINZA5には、ちょこっと寄って食べるのに、よさげなお店がたくさんあって迷います。他国の濃いフードが日本風にカジュアルになって登場という感じのお店がいくつもあって、たいへん心惹かれます。

 

平日夜でもそれほど混んでいないお店もたくさんあるので、女お一人様でも気軽に入れるお店があるっていうところがよいのです。

 

で、GINZA5の一本の地下街を端から端まで歩いて、また戻ってきて、再度また歩いて、と、迷い迷って、GINZA5を2往復したりするのですが、結局、そこを出てからの

 

「そば 俺のだし」。

俺の株式会社 : そば 俺のだし GINZA5

 

開店したのが2014年4月ですから、あれから1年。

「俺のそば」→「そば 俺のだし」と、店名がちょっと変更されています。

 

夜、着席はお酒を飲んでお食事、スタンディングはお蕎麦をかきこむ、という感じになっています。

 

お蕎麦大好き。

お蕎麦大好き。

 

おいしいお蕎麦屋さんのお蕎麦は高いんですよ。そして量が少ないんですよ。2-3人前でも足りなかったりするんですよ。

 

あれですね。高いお蕎麦は、もりもり食べるものじゃないんですね。きっと。お酒を飲みながら、ちょっとしたお料理や肴を楽しみつつ、腹も気持ちも満足してくるころに、やおら注文して食べるのがよいのでしょう。

 

おいしいお蕎麦屋さんはお料理も美味しいですから。フグ刺しを箸でガサッと取ってぐわっと食べるのがちょっと違うのと同じく、最後に蕎麦を少量すすって、堪能して帰るというものなのかもしれません。

 

ですが、たくさん食べたいわたし。

 

そんなわたしですから、たくさん食べたい普段は、お取り寄せした乾麺を自宅で茹でて、耳から蕎麦が出るほど食べたりしています。

 

わたしのイチオシの妻有蕎麦↓↓ 

手がダメになるほど洗って食べてね。

 

「そば 俺のだし」は、量が多いお蕎麦屋さんです。

量的には大変満足できるお蕎麦屋さんです。

 

[広告]

 

 

1周年記念で「プレミアム肉そば」もありましたが、スタンダードな肉そば(700円)で。

 

太目の田舎蕎麦風。

肉は牛のもも肉?(←多分..聞いたけど忘れました)お肉は甘めの味付け。

海苔と胡麻の惜しげなさったら!

天かすもかけ放題。

そばつゆはカウンターに常備されています。

 

f:id:banban:20150514145740j:plain

 

蕎麦の下にたっぷりとネギもあり。

 

これを、辛めのつゆにつけて食べますが、しょっぱいですから、チョンチョンとつけて食べるのがいいです。

 

こんな新しい食べ方を編み出している人もいます↓↓

yamama48.hatenablog.com

 

お蕎麦の量は文句なし!

いいです!

多いです!

でも、食べきれないことは全然ありません。

全然食べられますけどね(わたし)。

 

でも、わたしも大人になったものよ。

 

お蕎麦よりも、フォアグラ大根(480円)とか、酒菜6点盛り(780円)に心惹かれるようになりましたよ。あー大人大人。立派な大人。とっくに大人。

 

お酒を飲みながら、心惹かれるお料理を一人で食べ、蕎麦を食べる、それはいい!大人としてもいい!が、「俺のだし」の量の多い蕎麦を食べる、一人で食べきる、それはどうなの。わたしはお酒を飲んだら食べないタイプなので、飲んでお料理食べるならそれほどは食べません、ええ、それほどは(わたし比)。

 

できれば大人ならお蕎麦は控えめにして、たんぱく質を多めにしたいところです。ダイエット中ですしお寿司。

 

じゃーお蕎麦やめればいいじゃん!違う!それは違う!わたしは蕎麦が好きなんですよ。耳から出るほど食べたいんですよ。そしてそれが叶う俺のだしの蕎麦は山盛りなんですよ。おかわりおかわりと、いたたまれない気持ちでおかわりをすることなく、出費に心を痛めることもなく、思いきり食べられるんですよ。俺のだし。

 

でも、フォアグラ大根とか食べたい。

 

誰か一緒に行く人を見つけたいなぁ、と、心底思いました。

  

でもまぁ、一人でもいいか...( = =) トオイメ

蕎麦をあきらめればいいだけだもんね。

蕎麦を思い切り喰らうのをやめればいいだけだもんね。

蕎麦を耳から出さなければいいだけだもんね。

 

と、蕎麦とフォアグラ大根に思いを馳せたところで

今日はここまで~。

 

[広告]

 

■合わせて読みたい